子ども国際ゆめワールドに出展



 11月24日、寒空の中、港南区ふれあい公園にて、『子ども国際ゆめワールド』が開催されました。港南国際交流ラウンジ、港南区、YOKEの共催事業として行われたこのイベントは、子どもたちに世界の様々な文化に触れて世界に目を向けてもらおう企画されたもの。当日は、予定を大幅に上回る3,000人の来場者で、終日子どもたちの元気な声が飛び交いました。
 当会もYOKEの呼びかけにより参加。「ガトー・リヨネ」というリヨンのケーキと「フヌイユのクッキー」を販売しました。また、お菓子を買ってくれた方には、リヨン市とお菓子の説明を書いたパンフレットもプレゼント。
 交流会の手伝いをしてくれた小学生ボランティアの鈴木さんはブースを訪れてくれた方々のパスポートにに、リヨン市のシールを貼ってくれました。

ブースでリヨンのお菓子を売ってくれたボランティアさん