講演会『リヨン・荷風・横浜』



11月29日、横浜開港150周年そして横浜・リヨン姉妹都市提携50周年を記念した講演会『リヨン・荷風・横浜』を
横浜開港記念会館にて開催した。
講師には法政大学教授、加太宏邦氏をお迎えし、今から約100年前、横浜正金銀行の社員として
「ふらんす物語」の舞台、リヨンに降り立った永井荷風を通して、両市のつながりなどをお話いただいた。
当日の参加者は約150名。荷風生誕100周年ということともあり、荷風好きの方から、リヨンに興味のある方まで
色々な方が参加していただけたようだ。





  法政大学教授 加太宏邦氏


  横浜市会議員 吉原訓氏