フランス中のリヨン料理




10月11日(土)第4回交流会イベント「フランスの中のリヨン料理」が開催された。今回の講師はレストラン批評家の佐原秋生先生。パリ、ニューヨークなど長年の海外生活から得た豊富な経験をもとに、歴史的地理的背景からリヨン料理の特長についての講演が行われた。
 当日は、交流会リヨン事務局長ジョルジュ・ドラングル氏も急遽参加。イベントの始めに日本語で、「横浜の市民の皆さんとお会いできてとてもうれしい。」と喜びを表現した。
 今回のイベントでは、前回までとは異なり、交流会で参加者たちの座席をあえて指定。講師や交流会メンバーとそれ以外の参加者たちとの交流がなせるようにした。その結果、参加者たちはみな打ち解け、会の名の通り「交流会」となった。