光の祭典



光の祭典
2004

Photo: ステファン・パプアン
Stéphane Paouin


毎年12月8日に開幕される『光の祭典』は、リヨン市の最大イベント。リヨンに毎年新しい観光スポットが誕生するのは、このイベントのおかげです。
その存在を忘れられていたソーヌ川沿いのプールは現代的にライトアップされ、ソーヌ左岸のテット・ドール公園からジェルラン公園への散歩道も、リヨンを訪れる人たちに紹介されるようになりました。

 今年のテーマは『自然と風景』。『光』と『自然』の見事な調和をご覧ください。
 そして機会があれば、実際にいらして、ご自分の目で確かめてください。

テット・ドール公園

市役所とオペラ座

ローヌ川沿いのプール

関連サイト:Fête des lumières



     『光の祭典』の由来    

  2003年 『光の祭典』レポート 

  2002年 『光の祭典』レポート