横浜のシンボル氷川丸講演会&サロンランチ



横浜リヨン姉妹都市提携50周年記念で開催した講演会『リヨン・荷風・横浜』でも登場した日本郵船。
その日本郵船が所有する横浜のシンボル氷川丸は、今年80歳を迎えます。
氷川丸のアール・デコを中心としたその文化価値を改めて見直してみましょう。
まずは、サロン・ド・リヨンでのランチビュッフェ&アール・デコのミニレクチャー。
そのあとは、氷川丸1等食堂で、講演会「文化財としての氷川丸〜アール・デコを中心に〜」に参加します。
講演会の講師は、横浜国立大学大学院教授の吉田鋼市氏です。

【日  時】 4月10日(土)12:00〜15:30
【集合場所 サロン・ド・リヨン
【料  金】 会 員:\2,500 / 非会員:\3,000

※ランチ、講演会参加費、
  氷川丸船内および日本郵船歴史博物館入場券を含む

【定  員】 20名
【申込み】 お名前、電話番号、参加人数をご記入の上、メールでお申し込みください。